読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24hours

*瞬間を食べて生きていこう*

大相撲 春場所。

大相撲春場所が終わったー。
まさかまさかの稀勢の里優勝!!!
正直あの怪我の状態じゃさすがに優勝はなぁ....と、
鶴竜との相撲を見た限り「あぁ...やっぱり無理だ」と。
今場所は照ノ富士優勝かな、と。
そんな思いで千秋楽見てたら.....
勝って欲しい気持ちと諦めてる気持ちが混ざり
稀勢の里が負けたらそれでもここまでよく頑張った!と
拍手をして称えようと思い....
そしたらまさかまさかで最後大絶叫してしまった。

いやぁ、さすがに、さすがに優勝決定戦はさ、
いやもぅこれで十分、次負けてもここまでよく頑張った!と
拍手して大いに大いに称えようと思ってたら....
えぇぇえぇぇぇーーーー!!!
いつもは相撲には全く興味のないオットですら絶叫。笑
二人で絶叫してるもんだから二階に居た息子が様子見に来たほど。
いやぁぁぁぁ~
本当に感動した。
昔、元小泉首相貴乃花に対して
「痛みをこらえてよく頑張った!感動した!!!」と
言ったけどまさに稀勢の里にもこの言葉を贈りたい。(←何様)
ほんと相撲歴史に残る名勝負。
あんな相撲を見せてくれてありがとうと言いたい。

でも照ノ富士も称えたい。
琴奨菊の時のあの変化までは今場所強かった。
ケガする以前のあの強い照ノ富士を見てるかのようだったし
久しぶりに強い照ノ富士を観れて嬉しさもあった。
ただ琴奨菊戦で変化したのはやっぱりどうにもこうにも
納得はいかなかったなぁ。
もちろん変化がダメって訳じゃないけど琴奨菊にしても
大関復帰がかかってる大事な一戦であったし。
もちろん照ノ富士にしてもひとつでも勝ち星を上げて
優勝したい気持ちもわかる。
ただ相撲ファンとしてはやっぱり真っ向勝負を観たかったなぁ。
色々あるけど私はやっぱりがっぷり四つに組む相撲が好きだ。

私にとっての相撲界のヒーローは元横綱千代の富士
あの黒のまわしがとても恰好よくまた男前だったのもあり
ほんとに強くて恰好良かった。
負けそうになるとハラハラし過ぎて見てるのが辛いから
薄目を開けて手を合わせ部屋中を「勝ちますように」と言いながら
ぐるぐる回ると言う変な儀式をしていた。
けどそれをすると必ず勝ってたからハラハラしだすと
必ずその儀式をした事を思い出すなぁ。
小学生の娘がぐるぐる変な儀式をし出しても母は
何も言わなかったな。笑
その頃からの相撲ファンだが今だに一度も場所を
見に行った事がないと言う(;・∀・)
いつか死ぬまでには観に行けますように。

 

春の巡業には稀勢の里は休場みたいね。
しっかりケガを治してまた5月の夏場所頑張ってほしい。
とは言っても白鵬の久しぶりの優勝も見てみたいし。
豪栄道も戻って来てもらいたいし。
相撲の楽しみはもひとつあって
北の富士さんと舞の海さんの解説が好き。
って言うか北の富士さんカッコ良過ぎる。
ダンディで面白くて辛口で。
あーーーまた夏場所楽しみにしとこっと。